2016年11月07日

CC(コットンキャンディー)

3A870F2F-BC68-4F25-997B-5C182DE5813D.jpg
次回作ロビンに塗ったCC(コットンキャンディ)のラメ、ポップにしようと思って乗せすぎたかな…

その分、アピールは抜群なんですけどね!

ノーマンのクランクベイトに塗られている色を見て思いついた色。

posted by 4S at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

Robinの色

みなさん、Robinの告知の記事は色々なところで見てくださったと思うんですが、カラー解説をお店にお出したものと同じものを一旦、ご紹介。

ROBINiro1.jpg
ROBINiro2.jpg

CP(チャコールパロット)
お腹の蛍光オレンジとの対比として背中を黒。ですがそれよりも少し黄色めにして、全体の色目を合わせてまとめました。
カラーパターン自体は本来ヘドンでいうならS(ストロベリー)ですが、このカラー、パロットといえばオウムですよね。
鳥カラーその@

XRY(イエローショアミノー)
ベタ塗りの黄色の骨カラー。骨がでっかく入ってかわいいなと思ったので塗りました。黄色って釣れますよね。

USO(うそ)
鳥カラーそのA.鳥が好きでしょっちゅう画像を検索して見ているんですが、気に入ったのがこれ。オスのウソとどこかで見たんですが、友人からはモズと言われてます。
それでもウソを通します。

UGIS(うぐいす)
ウギスではなくウグイス。ウグイス餅の色ってこんな感じだったような…で塗った色です。でもほんとはこんな鮮やかな黄緑ではないんですよね。
鳥カラーそのB

CC(コットンキャンディ)
ピステイカーでも塗った色がこちらでも。今度はベリーにピンクを入れて目のまわりも赤です。前回のクールな印象よりもこちらはやや派手にしました。

CRA
黄色はちょっと抑えめに、クールな感じで仕上げてみました。
コーチドッグのパターンはフリーハンドを多用してます。
‐‐‐

といった具合です。
詳しくはまた後日ご紹介させていただきますね!
posted by 4S at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

Parabolics Robinがでます

ROBIN.10.2016.jpg
Parabolicsの新作はロビンです!
もう既にお持ちの方もいらっしゃるとは思いますが、
僕はこれを今年一年使ってみてやはり「いいプラグだなぁ」と改めて思った次第であります。

ペンシルベイト、クワイエットプラグが僕は本当に好きで、このカテゴリーだけで相当種類作れるなと自身では思っています。だけどそうもいかないのが現実としてあると思います。それはペンシルベイトってここ最近敬遠されてるように思えるからですね。なぜか?答えはただ「魚を釣るだけならほかのカテゴリーの方が優れている」と思われているからですね。

じゃあ、ってことでParabolicsでここまでレギュラーではありませんでしたがご紹介してきたペンシルベイトで僕は解答してきたつもりなんです。スラックスティック、アッパージョー、ロビンのまだたったの3種類ですけど。2015年(製作当時)なりの答えがそこあると考えてもらって良いと思います。スラックスティック、アッパージョーはまたの機会にするとして、今回のロビンが作られた経緯を書いていきます。

ロビンの原型は以前にも言ったんですが「wobble-U jr.」とほとんど一緒です。
「この形をひっくり返したらいい感じのクワイエットプラグになるんちゃう?」と思いついたのが始まりでした。で、作ってみたらこれが本当に良い出来で、春先の暴風が吹くリザーバーでは初バスをもたらせてくれました。

8CAA4426-F4CF-4E12-B0E3-1732CBF53048.jpg

アクションはピンポイントでのターン、スライドがメインにはなるんですが、アクションのレスポンス
の良さが使い手を選ばないはずだ!と半ば強引な決めつけではあったんですが、それはもちろんタックルも選ばず使いやすいプラグでした。というわけでこれはリリースしたいと思って製作に至ったわけです。

写真 2015-12-31 21 48 56.jpg

以前も説明したかもわかりませんが、「Robin」の名前の由来です。
ロビンはROBIN=コマドリなんですね。
鳥をイメージしています。形からそれをというのは当然あるんですが、何故鳥にこだわるのかというと、僕にとってはハトリーズのザラヤッコ!!
t02200165_0800060010890500966.jpg
フィッシングサロンさんのブログから拝借しました)

昔から「気が向いたらプラグづくり」などの本などを見ていた、その憧れであったこのプラグを、運よく実際に使ってみることのできる機会があったのです。ですが、それは自分の想像していたアクションとは全く違うものでした。その落胆が大きくて、その時はすでにルアービルダーであったにも関わらずその想像を具現化することもなかったのです…

ですが、先述の様にワブルUジュニアの原型を作ったときにそのインスピレーションがありました。
長年の時を経てようやく「自分のイメージが自分のもの」になったのです。
それがロビン。先のリンク先のブログにてご紹介されている様に、ザラヤッコの正式なネーミングは「ロワゾ」フランス語で鳥という意味だそうです。つまり、鳥のイメージは絶対にその名前に乗せたい。
そこでロビンといえば、コレですね。
0337eab5.jpg
ダイワのロビン!笑
長年バス釣りをやられている方々の、皆様の思い出の「うごかないルアー」で有名なこれですよ!

色々といわくがございますが、ダイワ好きの僕からするとそれすら味わい深い‥そんな思い入れのある「Robin」を僕なりに解釈して今回名前をつけさせていただきました。
一応言っておきますが、これはParabolicsのRobinです。

ハトリーズとダイワの異なるのメーカーの二つの文脈‥これを持っている方はきっと少なくないはず。
例えリアルタイムでない昭和56年生まれの僕ですらそういうストーリーがあるわけです

長々となってしまいましたので、カラー解説はまた次回!!すみません!
Parabolics Robin!よろしくおねがいいたします〜

posted by 4S at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

@meddisk

実は九月あたりから沢山画像をいただいていたんですが、どうも近頃ブログ更新するタイミングであげれずにおりました。
個人でうちのプラグで沢山釣って頂いてまして(しかも他社のプラグでも沢山釣られています!)非常にありがたい限りです。
インスタグラムでも見かけられた方もいらっしゃると思いますが、@meddiskさんですね。
僕の友人でもありますが、よく釣ってくださってますので一挙にご紹介!!
(時系列は前後したりしております)

※ちなみにインスタグラムで、「4sandparabolics」タグ検索してくださればご覧になれると思います。(ちなみに僕の上げている画像も4sandparabolicsタグ、アカウント名@sosurfacerで検索できますのでよろしくです。)

ロビン
写真 2016-10-19 5 56 31.jpg
スラックスティック
写真 2016-10-22 20 41 40.jpg
スラックスティック
写真 2016-10-22 20 41 30.jpg
ワブルU
写真 2016-10-23 21 44 20.jpg
スラックスティック
写真 2016-09-10 4 24 27.jpg
フリューエントスピナー
写真 2016-10-05 14 59 53.jpg
ワブルU
写真 2016-09-11 20 58 37.jpg
ワブルU
写真 2016-10-10 22 54 53.jpg
ピステイカー
写真 2016-10-08 17 23 59.jpg
ピステイカー
写真 2016-10-09 17 49 42.jpg

いつもありがとう!

posted by 4S at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

プロトタイプ

8F083225-5B47-4BDD-9F95-D7EA6E54DD28.jpg
随分前に作ったマニアックな方向のダーター。
今回思い立ってついでに発泡素材で作ってみたんですが、ことのほか出来が良かった!

ラインアイの位置からいって全く使いやすいタイプのダーターではないんですが、使いこなせばここぞというときにいい魚を連れてきてくれます。

あと魚が出た時のバイトも決まって激しめなんで、こういうダーターは本当おもしろい!

これのウッドでもプロトでは魚も一応数匹とれてますしね。

間に合えばJFLCCに持って行こうかな?

こういうのは少量生産で本当に分かる人だけが使ってくれたらいいかな。



posted by 4S at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

JFLCCに今年も出ます

AACF7F5A-55F8-471C-8C15-A1482C435D84.jpg
来る11月13日、JFLCC大阪に今年も出展させて頂きます。
今年は去年と違う会場で、規模も大きくなってるそうです。
今回のメインはワークショップで、4s、parabolics共にルアーの販売は間に合えばさせて頂きます。

というわけでとりあえず今日はワークショップ用のブランクを作っておりました。

メド◯マ◯ス、マグナムト◯ピ◯ド、ラ◯キ◯13的な物を今回も発泡素材にて作っております!

当日、ハンドペイントをしてもらう為に作っていくんですが、ウェイトをいれてオリジナルのバランスやパーツの付け方などで従来のあのルアーにオリジナルな味付けをして下さい!ご希望でしたらその際のアドバイスなどもさせて頂きます。(一応ルアービルダーらしいこともさせて頂きます)

というわけで、皆様奮ってご参加下さいね〜

なんやったらリペイントしてみよかな笑

開催日時、場所は以下です。

JFLCC 第21回 アンティークタックル&ビルダーズショー in大阪

開催日
2016年 11月 13日 日曜日

会場
西淀川区民ホール 
大ホール
住所: 〒555-0012 大阪府大阪市西淀川区御幣島3丁目13−3
06-6472-6000

電車をご利用の場合

・JR東西線 御幣島駅 3番出口 徒歩約10分
・JR神戸線 塚本駅 西口 徒歩約15分
 
バスをご利用の場合

   ・市バス:西淀川消防署前 徒歩約5分
   ○市バス(92)             大阪駅前〜福町
・市バス:西淀川区民ホール 下車     ※野田阪神前行のみ停車します
   ○市バス(38)      野田阪神前〜竹島三丁目

お楽しみに!
posted by 4S at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピステイカー フリューエントスピナー

このところぐっ冷え込んできましたね。
もうシーズンも短いととるか、これをチャンスととるか?それでヤル気と釣果も変わってきそうな気がします。

これもまたご紹介が遅くなってしまったのですが、Sさんからのご投稿です!

「ご無沙汰してます。
子供の運動会から秋祭りやらで約2ヶ月ぶりに行きました。
子バスいじめですが…(汗)サイズアップ目指します! 」
C3B1109D-F5A4-4E7B-AD15-51F913D1409F.jpgF54D91DE-3822-4A2A-94DE-44BE1DAA296E.jpgE139A77A-CB07-4CEF-B8EA-7B34891028D5.jpg
ありがとうございます!
見た感じ凄く良さそうなフィールドで、小バスと言ったってトップウォーターで釣れてるんですから、さぞかし気持ち良いんでしょうね!
ちなみに僕はブルーギルが釣れるととても嬉しくなってしまいます。何故かはわかりません笑

忙しい日々あっての釣りですよね。
Sさん、ありがとうございます。
小バスであっても励みになります!


posted by 4S at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

釣果投稿

このところ頂いているご投稿を一挙にご紹介させていただきます。
皆様、ご紹介遅れてしまってすみません!
5FAFA7CA-8766-4901-9BD2-79099AF68CF4.jpg
フリューエントスピナーB、anchorさんオリカラニジマスで!Hさん、46センチです!素晴らしい魚体ですね!
F025F9A0-BF3D-40D1-96D6-1DAA60617E6E.jpg

Tさん、リザーバーでプロウルフィッシュで!プラグが無残な姿になってしまってますが(苦笑)しっかり攻めて下さってる証拠ですね。発泡素材でも強度がちゃんと出てます!ありがとうございます!

A854DE40-37BB-4F81-B0AA-3CAF29452A09.jpg

佐藤プロ!フリューエントスピナーB、鮎カラーで!落鮎の季節ですから、マッチザベイトといったところでしょうか?ありがとうございます
BDD2F837-839F-4897-855F-5C8445AEC82D.jpg
ゾンビさん、アッパージョーで!
サイズよりもメモリアルな魚になったということでご報告頂きました!ありがとうございます。

ご紹介させていただいた皆様遅くなってしまいましたが、ありがとうございます。

実はまだ、頂いているんですが、それは改めて次回にご紹介させて下さいね!

posted by 4S at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

琵琶湖釣れてる!

すみません!
釣果投稿頂いてるんですが、最近バッタバタでまた更新が滞っております。
そんな中、新太郎が釣ってくれてます。
順番前後してしまいますが、タイムリーなので更新させてください。
追って他の方もご紹介させて頂きますね!
A06E46C2-4BB3-411D-8E30-30FF016BB353.jpg1F12A883-5244-424F-9866-48A60C232889.jpg1F94D2EE-4E8B-4A85-AC2A-783D21F0A1DF.jpg
「今日は4s祭りでした!
アディクト最高!」
と頂きました。36.47.53だそうです。
アディクトとカワードポップで。
53センチのものはなかなか上がって来ず、久々に震えたそう!羨ましい限りですね〜

僕も水曜日にいってたんですが、厳しい1日でしたね。
水温はこの時期にしては高いものの、秋特有の昼夜の気温差からくるターンオーバーに悩まされました。

そんな中この釣果は素晴らしいなと思う限りでございます。

彼の同船者であるご友人も4本も釣ったそうで、素晴らしいポテンシャルを感じたそうです!

僕も感じたい!!(苦笑)

ありがとうございます!
この時期は操作系のプラグが強いですね
posted by 4S at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

パッケージ

E1615A45-0161-4D4B-BFA8-0101D8B0FA07.jpg
パッケージが黒くなりました。
コンゴトモヨロシク…
posted by 4S at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ルアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする