2018年12月29日

大変申し訳ありません!

大変申し訳ございません!

ご注文、ご予約頂いた「4s ダズルバグ 」等々、本年中の発送が出来なくなりました。

遅くとも1月上旬にお届け致しますので、今しばらくお待ち頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

posted by 4S at 15:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

ダズルバグ カラー

PC090019.jpg

WCDS


PC100043.jpg

BH

PC090007.jpg

BG

PC090014.jpg

WSC

PC090005.jpg

NP

PC090012.jpg

MFBR

posted by 4S at 23:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

4s ダズルバグ フックマフ などなど

9377C9D5-8B2D-478F-9D5E-465C5D8749AE.jpg
久々に新作がでます。
3A3C2797-C292-4BDD-B321-C735F3D5A157.jpg
334CB269-BB82-472B-ACBD-F14DC831783F.jpg


今回はこんなのも!

882D042F-FA81-4B9E-B765-BF62D776DE70.jpg9D619D4A-AF28-4DB6-B89C-54F50A14E281.jpg


今回は4sでのリリース、シングルスイッシャーの「ダズルバグ」
重さ約3/4オンス、長さ100ミリ(ヒートン含む)価格 ¥7,200- です。

今回リリースさせていただくのは、元々parabolicsで発泡プラグとしてイベントだとか、ショップオリカラでのみ少量販売させて頂いていたもののウッドモデルになります。

元々ウッドでテストしていましたし、使っているうちにウッドで作りたいと思ってリグやパーツなどの仕様も変更することとウエイトバランスを変更してより使いやすくなったモデルです。

小さく下あごが突き出ているルアーですが、どちらかというと横の動きが強いシングルスイッシャーです。発泡の方を購入された方からも釣果もいただいており、自分で言いますがアクションも非常にさせやすいです。さしずめ、風の抵抗の少ないダブルスイッシャーか、パーツがついてピンポイント対応したペンシルベイトといった感じです。
なお、プロペラはステンレスのショートタイプのオリジナルプロペラです。

以下カラー解説です。

BH 言わずもがなのブルーヘッドです。グレイッシュなトーンでまとめて、あえてプラスチック感がある雰囲気が個人的には気に入ってます。

WSC クロウフィッシュカラーの白版ですが、ベースにメタリックを敷いてホワイトはスパッタリングで塗っています。擬似クラックルバックとしてザリガニの甲羅をイミテーションしました。艶消し仕上げです。

GB グリッターブルー。青というよりは濃いめの水色程度ですが、明るい青は視認性が良いので採用しました。

NP ナチュラルパロット。今回は普段使っている木材ではないのがこの色を見てもらえるとわかります。木目が非常に美しいです。気に入ってます。

WCDS アイボリーベースのカビカラー。説明不要ではありますが、野池の水面で佇むこの色がとても好ましいです。

MFBR 以前ピステイカーで塗ったメタルフロッグ。茶系にしたせいか、荒々しい表面にアメリカンプラグのような雑なスプレーワークが似合います。とはいえ、フロッグスポットは丁寧に。他の色もそうですが、コロッとした今回のプラグにはスポット系の色が映えますね。

――――

今回は、ルアーと別にフックカバーを作りましたのでご紹介させていただきます。
革製フックカバー「HOOKMUFF」(読み方:フックマフ)です。1パック4つ入りで600円(税抜き)

今回はマスタッド社の7826 ♯1/0 ・3553 ♯1 をベースに作りました。水を吸うことに耐える羊皮を使うことで針先、カエシの錆びを防ぎます。
水を吸って乾燥後、硬くなっても軽くほぐすと元通りになりますので、お気に入りのルアー同様、長らく使っていただけます。
歯形などの思い出が刻まれたプラグを大事にしたいアングラー達に、 是非とも手に取っていただきたい一品です。

今回は白色(生なり色)でのリリースです。

あと、このタイミングではありますが、パラボリックスのステッカーとマスタッドフックも出します。



ステッカーは500円、フックは6本入り480円です。
フックに、関しましては一つ一つバラツキのある針の中から良品を選んで手を加えて綺麗なカタチに揃えております。
マスタッドって安物の針という印象がある方もいらっしゃるかと思いますが、「きちんと形を直して」やれば、ゲイブの深さやシャンクの長さ、フックの開きなどのバランスが完璧なのでは?と思えるぐらいの完成度の高さがある針なのです。

その辺り再確認してもらいたく、その様なカタチでお送りしたいと思いました。
気になる方は是非!(あらかじめ4sダズルバグにはこの針か装着されております)

という感じでお店の情報からは少し遅れましたが、よろしくお願いします。


posted by 4S at 00:18| Comment(0) | ルアー | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

(迷ってます)

883F9506-B4AD-4B30-B919-C25164E81FF4.jpg


ただ今次回作のサンプルカラーを塗っているんですが、沢山塗った中から7色までは絞り込みました。
あと一色、どれを削除するか、悩んでいます…

というわけで、次回作は4sダズルバグ。

parabolics ダズルバグのウッド版でありながら、バランスを見直し、パーツも新たにオリジナルのプロペラが装着されます。
(ダムトーピードSPと同じものです。)
posted by 4S at 12:59| Comment(0) | ルアー | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

木目

F2296D98-32E1-4C41-A965-A73C8C317F47.jpg
只今絶賛製作中なんですが、
今回使っている木材の中にほんの少しだけ変わり目の木目が入っているものがあります。
形も相まって、なかなか良いのですが、どういう風に利用しようかと悩んでます…
posted by 4S at 18:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

11月28日

35DDF3F9-F5A6-4859-9AC3-8A3276370100.jpg
釣れませんでした。
posted by 4S at 20:57| Comment(0) | 釣り | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

parabolics ロビン

インスタグラムから、ご投稿いただきました。
29EA85DC-F049-4198-9E62-F01584A09F68.png
縦揺れのあとのじっくりステイで静かに吸い込まれました☺️」といただきました!
最近急に寒くなった感もありますが、そんな中でも、釣りに行くなんて流石です!

特にロビンは数ある作ってきた中でもお気に入りのルアーなので、これは嬉しいですね。
2197A18C-5F3E-4A59-9331-3A8E0D5AD49F.jpg
その前にも「小さいですが…」と頂きました。
サイズは関係無いですよね。
綺麗なお写真で印象的です!
そろそろ釣果投稿のプレゼントも考えなくては…そんな時期になってきましたね。

今年は去年に比べると少なめではあるので、当選確率は高くなってると思います。
釣ったけど投稿してないよって方がもしいらっしゃったら、今年の写真であればいつのでも構いませんので、ご投稿、忘れずにお願いします!

このところ、次回作もバッチリ作ってるのですが、それ以外にも色々と開発中です。完成間近なのでまた近いうちにお披露目できると思います。

それではお楽しみに。


posted by 4S at 11:39| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

マスタッド

6B1B06E6-31A5-41B1-9ADC-44EE8A59FCFD.jpg
右)ビフォー
左)アフター

ダブルフックを一本ずつ手で締める作業をしております。

見た目の美観はもちろん、機能的にも関係してくるところなので、忘れずにおさえておきたいところです。

バラし軽減、耐久性の向上などが基本的な狙いではありますし、微々たる事ながらアクションにも影響が無いわけではないんですね。(と言いつつ殆どの場合はどこが?ってレベルですが。)

構造が単純なだけに、モノとしての美しくある事が機能にちゃんと繋がる。

いやぁ、針って本当に素晴らしいモノですね。


posted by 4S at 01:33| Comment(0) | ルアー | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

parabolics スラックスティック シルバーミノー

ヒサエダさんからお写真頂きました。
ご覧下さい!
(順番がそろってない感じですみません!)

FABC171B-6920-4362-AC76-F8DE7A073C82.jpg55F22F66-7B23-48E5-A098-35FB853CE8BF.jpgCAB5447F-C011-42F5-8B21-FF4F702FD29B.jpg0396C76B-5BA2-451E-876D-7B24EF6D05D3.jpg
E1E3DB5E-9112-4078-A7DC-9E43B1621B43.jpg49194A0E-96C4-44FD-9713-5280E242DECA.jpg6ACD0A56-AACC-4500-B905-E52E93CEF70E.jpg8BF8F425-4F4C-4FF0-BC5E-CF870E6D013B.jpgC27463BD-A06A-4FFD-A129-C7C67D35DD33.jpg

parabolics シルバーミノーとスラックスティック で!1日での釣果では無いようです。特にスラックスティック は針の方が気になったようで、針を変えて再度チャレンジしてくださいました。

それが以下になります!
50E664ED-2E69-4D5D-B908-4953E3A328E8.jpgA5972C9D-9C47-4290-AAC6-E4B89F67708D.jpg410C62BF-96DB-42E9-9350-FEB2266178A0.jpgC76491FB-6398-46B8-812F-D9A15AD8F7F2.jpg
ヒサエダさん曰く、バイトがあるけど乗らないのが気にかかったそうです。という事で、変えたところ狙い通りといったところみたいですね!ありがとうございます。

(なお、スラックスティック の様な浮き角度が付くペンシルベイトに関しましてはトレブルフック推奨致します。ダブルフックだと針がかりがかなり変わってきます。)
また、その後にも釣果報告頂いております!

A9CA5CF0-4788-4F9C-A6B0-AB10D5EA052B.jpgD95594CE-7A72-487A-9088-2D2D7C95E894.jpgF2BE11F6-93E5-41FD-BFFA-754567C56EDB.jpg2DB882FF-AEA4-4144-ABB7-9643EDAF99BD.jpg

4匹とも違う魚だそうです!
にしても秋の荒食いなのでしょうか?ヒサエダさんの探究心も相まって釣果が上がっているところも興味深いですね。

一挙にご紹介といった感じになってしまいましたが、ヒサエダさん、ありがとうございました!

またのご投稿おまちしておりますね!


posted by 4S at 01:04| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

俺のルアー

8E1DA9D4-8CA7-48EF-97EF-C063051E6DDD.jpg

今から4年ほど前になりますが、CUEという会社が企画した「釣りキチ三平コラボ」企画の第4弾として、プラグ製作をさせていただきました。


販売ルアーはフリューエントスピナーだったんですが、カラーは僕にとって三平と言えば、という事で岩魚カラーを塗りました。


はじめて三平くんがルアーと出会うエピソード「O池の滝太郎」の中で魚紳さんと出会うシーンの中で拾ったルアーの頭部に「魚」と入っていた事にピンときて、畏れ多くも「矢口先生にその文字を書いてもらえないだろうか」CUEさんから講談社さんにお願いして頂いて、念願叶って書き下ろして頂いた「魚」の一文字。


当該ルアーにいくつか「魚紳さんモデル」として紛れさせて頂きました。


その文字を使って作ったサンプルモデルがこのクランクベイト。


僕にとって思い入れのあるルアーはいくつもあれど、作ったモノの中で一番、というのはフリューエントスピナーと、こっそり作ったコレかなあ。


#俺のルアー

#4sandparabolics 

#釣りキチ三平

#topwater

#bassfishing 

#トップウォーター

#バスフィッシング

#ドSな飼い犬

#買取王国


この文章、記事は知人でもある嶋本氏の企画「俺のルアー」に則って乗せた文章です。


instagram から転載しました。


posted by 4S at 00:40| Comment(0) | ルアー | 更新情報をチェックする