2017年03月12日

バステイカー

basstakerなんて大げさな名前ですけど、ピステイカーの弟分。次回作として只今製作しております。

一昨日の羽根モノでの魚が嬉しくて、暖かった今日の夕マヅメに行ってきました。

そろそろ製品版の最終調整として、という意味が本当は強いのですが、何しろ一昨日に釣れてしまっているので、釣れる気がしてしまって浮き足立ってしまいました。

とはいえ、そんなには甘くなく、キャストを繰り返すもその気配はない。
仕方なしに、アクションのチェックをしていきます。ターン、ジャーク、タダ巻き…ダブルスウィッシャーの基本性能はもちろん、今回の作品はターン時の糸絡みなんかを軽減するための設計にしています。
もちろん、そのあたりもクリアー。

さ、あと一投したら帰ろうかなと思っていたその時、少しモワッとする影有り。

そちらの方の岸際にキャスト。
波紋が消えるまでポーズをしてから、ターン、ターン…で!


47429B94-A480-4D2B-9FB5-507F88A24993.jpg
(画像は二枚ですが同じ魚です)
B3073C19-D76B-49F7-BF46-C193406A70C0.jpg

一瞬、雷魚が、出たのかと勘違するくらいの重みとヘッドシェイクと突っ込み!

真っ黒でお腹がパンパンのブラックバスが釣れました!
長さは一昨日の魚よりも短いものの、重さが段違いに重いバスでした。

これにてチェックは終了!
満足な一本となりましたので、仕事に戻ります。
posted by 4S at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

初バス釣れました。

さーて色々と忙しくなってきましたね。
個人経営の人達が大変な季節でございます。
あれやこれ、あれどこあったっけ、また今年もか…などとつぶやきながら、とはいえルアー製作も進めながらやっていくわけでございます。なんで、もっと早くできないんだろう…とだらけた頭を掻いていますが、、、

このところの暖かさはようやく春が来た様で、花粉症のマスクをしたままの僕を外へ誘ってくるのです。
昼間になり、ネックウォーマーが要らなくなるほどの暖かさになったところで、ちょうど気になるプロトもあるし、それを持って水面まで…
155A3569-E6F8-45A5-A6C5-FCC90F416A2D.jpg

そうすると、バイト!
投げてしばらく置いたあと、フワリフワリと動かしているとお尻の針が無いところを25センチぐらいのバスが咥えています。
咥えたまま水中に戻る訳でもなく、数秒ぼうっとしてから逃げて行きました…

春で魚も頭の回転が鈍っているのでしょうか?そんな事を思わせる出来事でしたが、とりあえず魚の姿を見ることが出来たので満足して一旦帰ります。

そして仕事をするのですが、
どうしても昼間の魚の印象が消えずにソワソワしてしまい、夕方もう一度チャレンジ。

木の下へゆっくり落としてまたポーズ。
糸ふけをとってそのままリトリーブするとすぐに勢いよく引ったくられました!
47B2506F-C0A0-4543-A00E-ED712D0B5B5B.jpg
手尺で測って42センチほど、頭の大きいブラックバス!

去年の3月5日に初バスを釣った事を思うと5日遅れではありますが、2連続3月に初バスを頂けてご満悦。。
そういえば去年の初バスも赤いルアーでした。春はやっぱり赤が効くのかな?なんて思いながら帰路に着きました。

これで製作に身が入ります。
領収書も、沢山あるけど……。。。


posted by 4S at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

SURFACE COWBOY!!

写真 2017-03-07 23 39 40.png
来る5月14日、堺市はCAFE IROHAにて「SURFACE COWBOY」なるイベントに参加させていただきます。

Go-Phish武田さんから、ありがたいことに直接お話を頂きまして、なんだかおもしろそうなんで、出させて頂くことに致しました!

武田さんといえば、今や海の釣りでは関西において知らない人がいないぐらいの釣り人ですが、トップウォーターバシングにも造詣の深い方で、出会いはヒヨコブランドのヒヨコサロンから始まっております。

かくいう僕もこっそり行ってる海の釣りでは武田さんのGophish製品のお世話になりまくっています。
ルアーもかわいいやついっぱいだしてはりますし。

というわけで、当日いったい何をするかまだ未定ですが、色々と持っていけたらなぁと思います。

お近くの人や、気になる方は是非!!

楽しみです!!!

posted by 4S at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

COMPASSさん

72A235C2-FF06-4349-A26C-852676FB1362.jpg
やっと暖かくなって来たような気もするこのところの大阪ですが、まだきっと雪に覆われていると想像するしかない、福島県のCOMPASSさんに向かってロビンを出荷致します。

カラーのイメージは店長の清水さんにお伝えして頂くとして、ロビンが飛び立って行くのはいつも嬉しい事です。

それでは、皆さまお楽しみください
posted by 4S at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

カラーサンプル

C85725B5-84D9-4FF7-8747-3FDA488B065B.jpg
次のレギュラーリリースするルアーのカラーを悩むのが楽しいのだが、壁にブチ当たる。

さて。どうしたものか…
posted by 4S at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

プロトタイプ

34680FFD-3312-4719-908B-033F463963A6.jpg
3月に入りましたね。
お日様が出てる間は暖かくて良いんですが、夜はやっぱり寒いもので、風邪を引きそうです
そんな中、以前から作ってた物や今期使いたいプロトに悩まされております。

とりあえず、思い切ってこんな感じ!って作ります。

もう長い事やってますので、作るときは勢いよく作ってしまえるんですが、とはいえサイズ感やウエイトなど、細かい微調整はこれから時間をかけて詰めていくところです。

その時に困るのは元のやつがいきなりとても良かった場合。
そのまま出しちゃっても良さそうなものなんですが、そうはなかなか行かないものなんですね。

それがルアー作りの面白いところだし、難しく、苦労させられるところでもあります…
posted by 4S at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

祭のあと…

キープキャスト2017が終わったあとはなんだかぐったりしてしまいました…が、
そちらで、販売していたプラグ達を以下のお店で売ってもらっています。


気になる方は是非チェックしてくださいね!
36B5F17C-346F-408D-873F-1200A26596E5.jpg

posted by 4S at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

キープキャストに持っていくルアー3

F9AE2C26-4891-4AFB-A3C1-5C7BB08648DD.jpg
もういいだろって声も聞こえてきそうですが、キープキャストで販売するルアー、第三弾。
「ダムトーピード」です。(画像のカラーはanchorさんとこのオリカラです。)

ウチのシングルスウィッシャーといえばこれなんですが、やっぱり今使ってみてもコレだなとしみじみと思うわけなんですけど笑  

ひょんな事より素材を変更してバランスを見直す事になってしまいましたが、
これはこれで良かった。前のものとは明らかに違うものですが、これはまた自信を持ってオススメ出来る一作になりました。

キープキャストに向けたカラーも含めて、まだご紹介するルアーがありますので、明日からも乞うご期待!
posted by 4S at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

キープキャスト限定カラー

今週末のキープキャストですが、そういえばキープキャスト限定カラー、用意しました!
ソリッドのゴールドで各ルアーを作ってみました。
是非、生でご覧になってください。
迫力ありますよ!!
P2150014.jpg
posted by 4S at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

キープキャストに持っていくルアー2

3052C54B-01A0-4772-B5F0-C893F1FEFFF5.jpg

さて、キープキャストにて販売するルアー第二弾。これです。「the who」


名前は皆さんご存知のアレですけど、意味合いとして「誰がコレを扱えるのか」からネーミングしました。


そういうぐらいマニアックなダーターです。極めて一部の熱望に応えて10年ぶりに発泡素材で製作します!


前回のモノよりほんのすこしだけバランスを変えていますが、それはあくまでも前回のこのプラグの持ち味を保持しながら改善してみました。それでも、普通のトップウォーターファンに理解してもらえる領域ではないと思います。


その様なプラグであっても出したいという思いが僕にもありましたし、実は密かにお気に入りのプラグです。

幾度も改善にしようとしたんですが、出来ずに月日が経ってしまいました。その末出来上がりましたので、この度リリースさせてもらいます。


改善したとはいえ、扱いやすいなんて一言も言いません。

ほんとのマニアにだけ使って欲しいプラグです。

 


posted by 4S at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする