2016年02月16日

まだまだキープキャストへ向けて。

166D1C79-0314-4FE4-B5E7-1BB0454805EA.jpg
今日も、キープキャスト販売ルアーのご紹介!
フリューエントスピナーB!
先日ANCHORさんに出荷させて頂いたものと同じでカラー違いですね。
やっぱり気に入っております!
今年はこれで釣りまくる予定です。

明日もまだまだ上げていきますよ。
乞うご期待〜!

posted by 4S at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

キープキャスト

9B5F2C21-7755-48B5-9FFE-4DC15D087B15.jpg
今週末のキープキャストへ向けてリグ組中です!
parabolics「ROBIN」
まだ他の色、ルアーもあるので上げていけたらと思います。

まだまだ道半ば…がんばります。
posted by 4S at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

4s ロゴができました。

12659573_972438046154229_810339538_n.jpg
気が付きゃ今年で十周年!

長らくロゴがなかったんですが、この度友人のデザイナーにお願いして僕がラフだけ書いたものを完成させて頂きました。

僕が好きな鳥をモチーフに4とSを合体させて作りました。
鳥と言っても色んな意味がありますが、僕のイメージはカワセミ(英名「kingfisher」)で、小鳥っぽく見える様にデザイン。コンセプトは「自然に還ろう」というところで青緑をベースカラーにしました。

「こういうの作んないの?」と今まで数えきれないほど言われていたんですが、4とsだけってなかなか難しくて、今まで何十回も挑戦していたんですが出来なかった。
挫折しかけていたとき、イメージとラフが出来たところでプロにお願いしよう!ってことでめでたく完成しました。
やっぱり餅は餅屋ですね!!満足な仕上がり!
これでステッカーとか、アパレルとか、グッズとか、ノベルティとか、アイドルとかもうなんでもできますね!!

というわけで、4sをこれからも宜しくお願い致します。


posted by 4S at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

サマーパーティ2015

12651225_764590030339018_4416896227868125466_n.jpg
世間ではフィッシングショーや、キープキャストなどで盛り上がっていますが、
昨年行われたハンドサムさんのサマーパーティーの写真集が、ゲストのコメントを添えて公開されています。

Summer Party for Pluggers 2015

54.jpg

そろそろダイエットを真剣に考えないといけなくなってきましたね。
また今年も楽しみです。

posted by 4S at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木材のコンポジット

12669478_1148246278541776_3912303306489312453_n.jpg
ANCHORさんは宮城県にあるトップウォータープラグも扱ってらっしゃる釣り具屋さん。
この度は縁あってこのプラグをお送りさせて頂きました。

「フリューエントスピナーB」と名付けたこのプラグのBはバルサであるというところがポイントになっています。
12508737_1148246298541774_9140997142470360260_n.jpg
写真の様にハードウッドをバルサで挟み、ハードウッドの強さとバルサの浮力を両立し、ハイピッチなアクションを得ることが出来ました。
いつもの様にハンドカービング。
柔らかいバルサと硬いハードウッドの硬さの差があるので切削は普段よりも意外な手間が掛かります。

良くも悪くも拘り、の部分ですが
僕たちにとってはヒートンであったりリグであったりそういう意匠との兼ね合いと機能を両立させるべく手間をかけてようやく完成しました。
12705224_1148246288541775_4733594996213648281_n.jpg
以前からこのプラグのアクションをハイピッチにさせるのが効く状況があったので、バルサは使ってみたい素材ではありました。その利点の軽さの反面、弱さをどう補うかという工夫を今回は貼り合わせてコンポジットするというところに落とせました。

ANCHORさんリクエストの2カラー
クラシックなSOと、ラメがギラギラして艶かしいニジマス。

これはどちらも釣れるの間違いない!

気になった方は是非ANCHORさんのブログをチェックしてくださいね!

posted by 4S at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

もう2月!

12592351_1144011528965251_5052246545846633312_n.jpg
さて、しばらく御無沙汰しておりましたが、あっというまにもう二月です!

FBではお知らせしましたが、
今月20、21日、名古屋で行われるキープキャストに4s&Parabolicsも参加させていただきます!

未だに木を削っているという体たらくですが、色々もっていくと思いますので来られる方はどうぞよろしくお願い致します。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしてますね!!
posted by 4S at 17:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

parabolics

D7533D15-4A9A-4E6B-9039-B617E4063212.jpg
今日から仕事初めという方も多かったと思いますが、昨日釣りに行って使ったプラグをアップした時に気づけばparabolicsのプラグが多かったので、その説明をしてみようと思います。

そもそも、発泡素材に着手したきっかけはクランクベイトを作りたくなったというところがあって、その発展が出来るなと思ってparabolicsを立ち上げたってところがあります。

そこで、4sとparabolicsの差別化をどう図るかって考えたりもしたのですが、いかんせん同じ人が作っているために大きく変わりはしません。
が、その立ち上げた時と同じくして「もっと釣れるプラグ作って下さいよ」という話しをしばしば聞いていました。
まあ、4sでもそれをしているつもりであったんですが、やはり心の中の方ではなんと失礼な話なんだとも思いながらも、その事を思い出して、トップウォータープラグにできる事をもう一度改めてみようと思ったわけです。

その意味でwobble-Uだけは「バスプラグらしさ」に振り切ってる部分がありますが、プロウルフィッシュにしたってスラックスティックにしても釣果の為にどのような工夫が出来るか、というところにコンセプトのバランスを置いています。

もちろん、プラッギングが退屈にならない様な工夫を僕なりに入れ込んでいるのでトーナメンターが使うバーサタイルなルアーよりも遊びゴコロがありますが、それでも今までウッドプラグで作ってきたものよりもはるかにバーサタイル寄りだと思っています。

自分なりにはそういうコンセプト、バランスでparabolicsのプラグを作っているわけですから、この時期の貴重なバイトを出来る限り誘発しようと思った時にはparabolicsのプラグに頼らざるをえないというところがあって、先日のラインナップで釣りをしていたわけですね。

とはいえ、持って行ったボックス全体で言うと4sとparabolicsのバランスは半分半分にはなっています。

そこで当然、4sでも冬時期に使えるようなプラグの開発をしてもイイかなと思います。

4sから始まってparabolicsが途中で生まれてそこで得たものが4sに返っていく、みたいな流れが今あって、今年はまだまだその反復を繰り返して、自分の釣りにもっと自信の持てる強固なものが作れるようになりたい。

今年はそういう年にすべくルアー作りに精を出したいと思います。
posted by 4S at 02:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2016

E893017B-777C-4891-90B9-51441083F6D7.jpg
posted by 4S at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

2015

気づけば2015年もあと一日ですね。
今年はほんと内容の濃い一年になりました。
PC080414.jpg
初の作品展があり、キープキャスト、JFLCCなどのイベントにださせて頂いたこと、
ご存知の様にParabolicsを始めることで自分のプラグ、トップウォーターへの可能性がぐんと広がったように思いますし、そのうえで4sとしてのプラグを見つめなおせば改めてウッドの可能性を知ることが出来ました。
今はまだイメージのままになっているものも多いですが、テストを重ねてリリースへとつなげていければ、と思います。

今年も本当に多くの皆さんにお世話になり、新たな出会いもあって刺激的な一年でした。
こんなマイペースな僕にお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
来年はもうちょっと製作そのものに集中して作品をたくさんリリースできるように頑張ります。

というわけで、みなさんお体にはお気をつけて残り少ない2015年を過ごしましょう。
それでは、良いお年を。

posted by 4S at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

寒空

IMGP1208.jpg
今日の空は澄み渡って、冷たい風が吹いていましたね。
部屋の中は日差しが暖かくもありましたが。

というわけでバタバタしてました(苦笑)

年末ですねぇ〜
posted by 4S at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

ボケあじ

IMGP1202.jpg
12月24日ってことで、それらしい色はないかなぁと探してたら、先日の蚤の市で売る前にB品で弾いて自分用にしたwobble-U jrのこの色があったなと。

で本当はいろんな角度から撮っていたんですが、折角この角度が好きで撮ったし、一応の説明を、と。

Parabolicsはその名前は「パラボリックアクションというようにそれは釣りの世界では古いスタイルのロッドに使われているイメージから、オールドアメリカンなイメージをもってもらいたい。そして直訳では放物線。それもやはり釣りの中ではキャステイングで投げられるルアーがそれを描くように、様々なアプローチをしていきたい」というコンセプトからつけた名前だとこの一年半くらい言い続けてきた訳ですが、それがルアーにも感じてもらえるように、ある程度の「味」として綺麗にしすぎない、少しぼけたぐらいの感じで作っています。

それがこの画像のステンシルのボケ具合。
綺麗に塗ることももちろんできるんだけど、やっぱり手作り品であるからにはその証明としての「あそび」を残しておこうと思ってそういう風に塗っています。

まぁ、今さらって感じもなくはないですが、僕にとってそれは大事な事なのでお伝えしておこうと思いました。

それでは、メリークリスマス。
posted by 4S at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

この3色

96AF453B-396D-4F68-9530-46B252351A3F.jpg
白➡︎金➡︎黒
これはアメリカのオールドルアーとかにはある色で、ただ見た目が好きだからってことで塗ってみましたが、これがミノーって事もあるとは思うけど、同じルアーで明るいオレンジでも塗ってはみたんですが、こっちの方が釣れるんですよね。

これはこの10月ぐらいに作ったルアーなんですけど、今年一番数を釣ったルアーになりました。(10本強ですが…)

これは多分、昔のアメリカの人が何かしら確証があって塗っていたに違いない…

なんて思っていますが、来年もこの色沢山塗って検証してみたいと思います。
posted by 4S at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

素材の味

今ちょっとだけ立ち浮きペンシルベイトのSLACKSTICKを作っているんですが、このルアーに限らずparabolicsプラグの原型はウッドで出来ています。
E15B6EB6-DB11-40CA-857A-BC4A82232715.jpg
当然樹脂素材で作る事を前提にマスターを作るわけで、その場合は予めのアクションの方向性だけを決めてバランスを見るわけです。
ウッドでその微調整はウッド素材のバラツキがあるので出来ないので、マスターを作る部分だけにして、樹脂素材でアクションを詰めて完成させます。
これをするにはウッドと樹脂素材を予め近い比重に設定する必要があるのです。

…とここまでが樹脂素材のルアーを作るプロセスなんですが、今回記事にしてみたのはこの一年、発泡樹脂素材のプラグを作ってみて、まだまだ誤解がある様に思えたので説明をする事にしました。

4sではウッドでプラグを作ってきたのを何故parabolicsというブランドを立ち上げてまで発泡樹脂素材でプラグを作っているのかということ。

ブランド立ち上げに関しては、単に差別化が最も大きな理由ですが、とは言え作ってのは僕自身なわけで。差別化を図るからにはそれなりに違いが無ければいけない。
でもそれはむしろ後から付いてきたもので、当初は発泡樹脂素材でプラグ作りをしたいと思ったからですね。

その第一弾がwobble-Uです。
これのプラグの発想は4sのグッドゴッドから始まっています。
4s_goodgod_1.jpg
いわゆるダーターとしてこのプラグを手掛けたわけですが、潜りものであるという共通点から、フリューエントスピナーもつくりました。(ミノーもダーターとして考えているわけです)
29482F81-B2F6-4680-903D-1983999787E4.png
こうしてリップが完成するわけですが、このリップは自分で設計しただけあってかなり気に入っています。なので、後発のwobble-Uにも付くわけですが、このwobble-Uを作る際に「もっと動かしたい!」と素材の研究が始まります。
images.jpg
(画像はwobble-U jr.ですが)
最初はバルサも考えましたが、ビスを打ち込む部分があまりにも多くなるし、サイズ感を重視したこのプラグの体積から言ってそんなに軽くもならなかった。そうすればキャストミスの衝撃で壊れやすい。
そうしたとき、発泡素材に目を付けました。

発泡素材は比重を自分で設定できるのが魅力の一つです。
これはルアー作りにはかなり大きい部分になる。
ですが、「樹脂素材は繊維を持たない」のでウッドのような衝撃に耐えられず割れてしまうという弱点も持ちます。
ただ、そこで耐久性を上げる工夫は二つあって、「割れても分離しない様に骨組みを入れる」か、「素材自体を強くする」ことがあります。
後者は比重を重くし、樹脂自体の強度を上げるもの。前者は割れたときの保険として割れたとしても再現可能な様にする機能にプラスし強度も少し上がります。
とはいえ、両方重量アップのリスクはあるわけなんですが、そのどちらかを選択すれば弱点である耐久性をカバーすることができます。
現段階ではキャストミスによる破壊は今のところ起きていませんし、魚も大小問わず沢山釣りましたが大きな問題も特に見当たりません。余談ですが、コンクリートに勢いよくぶつけてわざと破壊を試みましたが、当初よりもその強度は上がっています。

これは正直言って使ってもらわない分からないことですが、僕が今作っているプラグの発泡素材は度重なるテストから自信をもって送り出すことが出来る素材になっていると言えます。

もちろんウッドでできることやそれが持つ味わいがあるので4sとしてのウッドプラグのリリースも続けていきますし、発泡素材でしかできないことも当然あるわけで、それはPARABOLICSとしてリリースしていくつもりです。

あと、発泡素材でのプラグの価格を抑えている理由は、リグやアイなどを簡素にしていることが大きいと言えます。それだけでも工程が随分と減りますし、その代わりデザインも変えなければいけませんが、そこは幅が広がっている分楽しめるようになりました。
そしてやはり、その方が使ってもらいやすいかと思います。

というのもウッドプラグでも無茶なところにキャストする人もいますが(僕もその一人ですが)、それが出来ないという声を今まで沢山聞いてきました。ルアーフィッシングはキャストは一番大事だと考える僕にとってはそれをクリアできる要素に価格がわずかでも助けになればと思います。そのために発泡素材と言えど強度を持たせる努力は惜しみなくやっているつもりですので、そこは是非使って頂けたらと思います。


ここまで、色々と書き連ねて来ましたが僕がウッドプラグとともに発泡素材のプラグを作っている一番の理由ですが、それはやっぱり「面白い」からですね。

ルアー作りを始めて12年、販売し始めて9年が経ちましたが、この素材によってルアー作りの幅は明らかに広がりました。それは今年のPARABOLICSのリリースしてきたルアーの種類をみれば一目瞭然ですね。
ですが、その影響は反対にウッドプラグの面白さにもさらに返って来ていて、今まで作ったものをさらに進化できるかも知れないといった、期待が沸いて来ています。
その相互の関係が今はとても面白くて、やめたくてもプラグづくりがやめられないな、今はそういうところです。


2015年は本当に沢山釣りに行ってきました。
遠征は一回だけでしたが、それでもやっぱりまた未だに面白いのは僕はルアー作りがあるからというところはありますが、トップウォーターバスフィッシングをまだまだ楽しめる伸びしろに気づけた部分があるからですね。
この気持ちのまま2016年も走り続けるつもりです。
もしご興味が頂けるなら、また今後ともよろしくです。

といったところであと9日残っていますから、まだまだ走っていきますよ!
posted by 4S at 11:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

またZさん

最近釣果投稿が減ったなーと呟いていたら前回に引き続きまた頂きました。
ほんとに嬉しい事です。B615208C-9014-4628-84C0-BAF72DCBF438.jpg
お疲れ様です!またまた人のルアーで釣りました!46センチメンタルです。よろしくお願いします」
アッパージョー一番乗りありがとうございます!スラックスティック共にまた試験的に少数しか販売できてないのですが、ペンシルベイトでちゃんとこの時期でも釣れると証明してもらえてるみたいで自信につながります!
握りやすそうなグリップのタックルもいいですね!
Zさんありがとうございます。

今年はまだもう少しはいける?のかな?
posted by 4S at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

ロットン蚤の市

547048C2-8056-4387-B9E1-FE2D09DCF082.jpg2A13BC7F-D11C-4EE3-9F87-91BCBB115D63.jpg
というわけで、ロットンさん横にて蚤の市に参加してきました。
正直、写真を撮る間もないくらい盛り上がっていましたので、人の少なくなった時間の写真になってしまいました…で、僕が持って行っていたものはこちら
AB833E3E-7E80-498F-8A9E-78C61D1B0507.jpg
4sとパラボリックスのプラグを幾つか。
この日のメインはワブルユーjr.
スラックスティックとアッパージョーも持って行ってたんですが、完売御礼と相成りました。ありがとうございます。
それと、画像の右の方に見えるタックルボックスに僕が普段から集めてるルアーのちょっとしたものを大500円小300円(これはサイズではなく僕の気持ちの大きさです笑)で売ってました。
お客さんもたくさん来てくださっていて、たくさんお話させて頂きましたし、僕もちょっとだけ買い物させて頂きました。

ロットンさん、お会いした皆さんありがとうございました!
本日のセンスあるお客さん(笑
)はこちら!
F5EA18F1-D287-4F25-82E4-B7EDB00E9E48.jpg
レーベルのウィーフロッグをお買い上げ。
なんでも渓流でお使いになるそうだとか!
良いもの買いましたね!
ありがとうございます

posted by 4S at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬ではなく、秋の釣り

12月13日。
一昨日の夜に激しく降った暖かい雨のお陰で暦が少し遡ったような湿り気のある気候になりました。
こうなるともうチャンスとばかりに何かにかこつけて、釣りの準備をするしかない。
しかない、とか強迫観念に囚われるのはいかに釣り人自信がずるい信念を持ってるかなんて思います。そのズルさがとても愛しいわけですが。。。

909C4560-5065-434E-BD55-90664D9FD9E6.jpg
和歌山県のリザーバー。
気候のせいで、冬の支度に遅れた紅葉を見ながら用意。0784DAAD-606C-4E84-960B-EF4209DAA932.jpg
そしてスタートフィッシング。
56DD9C60-C233-4AA8-A227-FC15CD150A99.jpg
投げるも投げるも反応の無い中、焦る気持ちでルアーをチェンジしていきます。
C07D9EC8-6F1B-486E-BF6E-0E3D14E478B9.jpg
そうして釣りを続けていると、突如始まるボイル。
これはチャンス!と思いついてミノーにチェンジ。ボイルとは全く反対の岸際にキャストして、トゥイッチ3回目で!ひったくるようなバイト!C1FC28E0-4FAB-442B-833B-41B8420F6674.jpg
この季節には珍しく35せんちぐらいの中型バス。どうやら追われているベイト自体もそんなに大きくは無い様子。とはいえ10センチ近くもあるミノーに反応するのは何かあるのでしょうか?ピックアップ時にチェイスもあり、活性の高さを感じます。
本流筋は水が透き通っているのに反し、ワンドは濁りが入っている…季節と一昨日の雨の影響が混ざり合っていて、思いもよらない状況で攻める場所に迷います。
ボイルはどうやら本流筋で起こっているのでその筋の水中りの少ないところをせめていたら!
F216853C-2091-477A-9514-43E2D1A61EC1.jpg
ダイビングからの浮き上がるタイミングの見事な出方で本日二本目!12月にトップウォーターで二本取るのはほんと久しぶりでした。同船していた友人曰く「それはグレーですよ!笑」「これがトップウォーターミノーイングや」と反則スレスレであることを認めます(笑)
二本目を取ったところで集中力も上がってきましたがそんなには甘くなく、この後は続かずみんなでカップラーメンタイム。B7FE5EC8-850B-4BB0-897E-F715A234996E.jpg普段はハイプレッシャーなポイントだけに話も盛り上がります。
それよりも、フローターの上でお湯を沸かして下さった岩田さん!コーヒーを淹れて下さったシダさん!写ってないけど笑近藤さんありがとうございました。
そして今日もフロントシートでクランクを巻き続け二本キャッチしたYさんカメラマンありがとうございます。
この後、ロットン蚤の市へみんなで行くのでした….
posted by 4S at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

シーバス

E03306F5-7E24-4113-A1D7-96B3CE110F14.jpg
先月のことなんですが、実は友人にslackstickのプロトモデルを渡していてそれで見事にシーバスを釣ってくれていました。
「立ち浮きで後方重心なのでキャスタビリティが高いのと、アクションが効いている!」とのレポートを頂きました!

実に嬉しい事です。
バスは僕自身が釣ってますのでもちろんツレツレだし、シーバスもちゃんと釣れるなんてちょっと自信に繋がります。
立ち浮きペンシルでありながら、ドッグウォークも得意です。操り易さは保証します!
言いながら、もうシーズンオフも間近ですね…
4sもパラボリックスも今年はキッチリ釣ってテストしてきましたんで、あとはリリースに繋げれるよう製作に頑張りたいと思います。
posted by 4S at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の釣り

はい、
シーバスばっかりやなくてバスも行かんかい!ってことで、しばらく忙しかったのがようやく落ち着いたので行ってきましたよ。友人とジョン積んで南へ向かいました。
途中で見える用水路に友人が興味津々。
ちょろっと覗いてみるけど無反応…
IMG_8003.jpg
ってことで、目的の野池に到着。
PC060385.jpg
正直自信はない。
ターンオーバーしてるであろう水の色、水温ぎりぎり(まだいける?)程度だったんですが、久々に水面に浮かぶと俄然やる気が出ます。
PC060374.jpg
とはいえ友人はクランクで釣ったし、上がる間際にプロウルフィッシュで痛恨のバラシ。
日が暮れてからあちこちでボイルが始まったのをみると、まだ可能性はなくなってないような気がしました。
あと一回寒波が来るとちょっと厳しくなりそうだけど、また近いうちチャンスがあれば合間で行きたいところです。


posted by 4S at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

ちょろっと出荷とちょろっとイベント?

スーパーブッシュさんにちょっと出荷しました。
http://gizmo-lure.info/shopdetail/000000000298/

先日、フリューエントスピナーをお送りさせて頂いたとき一緒にPARABOLICSプラグも幾つかお送りさせて頂きました。発泡素材と言っても全部自分でやっております!塗装も分厚いです!(笑)
お気になる方は是非スーパーブッシュさんまで!

それともう一つ、来る12月13日、またイベント参加でございます。
ロットン蚤の市に参加します〜
E383ADE38383E38388E383B3E89AA4E381AEE5B882.jpg
(開催時間12月13日、11時〜17時まで)
と言っても蚤の市ですので、休日ついでに色々もっていくだけですが(笑)
それではみなさん、やっと冬が近づいてきましたがお体にはお気をつけてくださいね。
納竿しても釣り欲はおさまりません!
posted by 4S at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

abdeal×Handsome Summer Party 行ってきました。

過ぎし11月21日アブディールさんとハンドサムさん共催のサマーパーティーのお写真が上がっているそうです。
コチラ

当日の雰囲気がとても良い感じで出てますね!

一応、僕も行ってきましたということで、
上の写真集には遠く及びませんが僕の撮った写真達を…

IMG_7881.jpg
今年も看板製作させて頂きました。背景は僕の工場のあたりです。
IMG_7893.jpg
尊敬する福原毅さんによるルアー写真教室!勉強になります!
IMG_7888.jpg
その福原さんがフリューエントスピナーのプロトを手に…超緊張しました…
IMG_7889.jpg
参加ゲストの自己紹介の一幕(ラッティーツイスター高井さん、グッドモーニングインベーダー近藤さん、2tone福馬さん)
IMG_7895.jpg
受け付けはあのお方。
IMG_7890.jpg
コネクト今村くんと!
IMG_7899.jpg
じゃんけん大会にてエルトポさんのTシャツゲットしました。
(その後、じゃんけんの商品を追加させていただきました)

…と僕の写真はこれだけになっていしまいましたが、なんせ内容がパンパンに詰まったイベントでした。
また来年も今から楽しみです!!!!

posted by 4S at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする