2017年07月18日

このところの釣り

いそいそと、日々新しいプラグをせっせと作っています。
その中で釣果投稿を頂いているのは大変嬉しいものなんですが、自分が行った釣りも上げていこうかなと。

春あたりから、シングルスイッシャーの新しい形を模索していて。
釣りの度にやり直してテスト、を繰り返しているわけです。それもそろそろ煮詰まってきたので、2タイプ、思いついたものが形になったので、いい頃合いを見計らって釣りにいきました。

59AA6861-BE2D-4E77-9C24-F6D30BB211C1.jpg
工房から1時間半くらいのところのリザーバー。行き付けてはいる場所なんですが、季節によって全く違う表情を見せるのでとても気に入っている所です。
D21EBC45-E28A-45F2-BD99-87D872AAA6EC.jpg
春なら水の中に沈んでいた立ち木やシャローもこの時期なら露出して、新たなポイントを形成してくれます。

ベイトが周囲で跳ねていて如何にも釣れそうな雰囲気ですが、打てども打てども…
ま、いつもの事ですね。

今日はプロトタイプのテストなのでそんな甘い事言ってられないんですが、アクションやキャストフィールは大体オッケーは出ているのであとは魚が出てくれるのを心待ちにアクション繰り返していると、激しいバイト!

9B2175ED-956B-46DC-A318-13D7F05C12F9.jpg
同船者にも使ってもらっていた少し潜るタイプのシングルスイッシャーにどか〜んと出ました!

テストとら関係ありませんが、バイト、ジャンプ、ファイト共にサイコーのブラックバス。傷だらけながらとても良い一匹でした。

8507A124-C7E1-4850-BA65-952E24D46EE1.jpg
本当に良い一匹を釣ってもらったあと、久々に操船を代わってもらってフロントシートで打って行きます。

いい雰囲気の岩盤で小さなバイトをもらうもバラしちゃいました。
まあ、魚を、呼ぶ力はあるって事で 苦笑

そろそろ欲しいなぁと思っていた時に投げたインレットを少し外した場所でようやく出ました。
B51A2B8F-A372-4E9F-B8FF-30F7368BA041.jpg
こう見えて40くらいはあるんです笑

これは潜らないタイプのシングルスイッシャー。今日はその二タイプを交互に投げて行ってどちらを出そうか、という感じで釣りをしていたんですが、どちらにも一長一短あるので、2タイプともそれなりの完成度で魚が出てくれたので、とりあえずはなんらかの形で両方出す事で決定を。

C956D210-2F98-4A7E-A68D-5122DA394B26.jpg
それから夕マヅメに向かって幾度かのバイトがあるので夢中になってしまったらすっかり暗くなってしまった。

あれから数本釣り上げもしたし、ロケーションや過ごしやすさも相まって、久々に童心に返ったように楽しんで釣りをした様に思います。

毎回こんなには上手くいかなくても、そこそこ満足のいく一本が釣れたらと、それはそれで良しとしているのだから。

この日はとても良い1日でした。


posted by 4S at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック