2018年07月05日

parabolics ダズルバグ

2ABA3643-AC46-4822-AC59-161648D6E3D7.jpg


「やっと初バスが和田さんのプラグで釣れました。

なにかとバタバタであまり釣りに行けてませんがやっぱり釣れると嬉しいです。あのこの間、アップしてたダブルスイッシャーも楽しみにしておきます!

暑くなってきたんで体調にくれぐれも気を付けてお過ごし下さいね。」


と ゾンビさんから頂きました。


このプラグはやや使いにくい部分もあるんですが、使いこなすともんどりうってバスが出てきます(作者談)またこれが気持ちいいんですよね!


ありがとうございます!



posted by 4S at 12:30| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

友人と琵琶湖

友人が広島からやって来たので、迎えに行って行きたいと言っていた琵琶湖へ一路。
眩しいぐらいの朝焼けが待っておりました(写真無し)

というわけで今日はガイドに徹するために数日前から集めていた情報を基に考えに考え抜いた結果、頭がパンクしたために近めのポイントをテキトーに選んでみました。

朝焼けからのベタ凪、そして曇り。
これは釣れそうな予感!!

あちこちでボイルもある中、やや興奮ぎみに出艇。

80268419-F1DA-4005-B8FF-9F21902F7A06.jpg

この日は土曜日。
人も多く良さげなところには全て先行者がいる感じ。

道に迷って遅くなったって事は言い訳にはしませんが、先に暗いうちから出るなんて羨ましい限りです。

てな訳で残されたポイントを、メインのポイントを目指しながら打っていきます。

僕の竿にはスラッシュホグ。
操船しながら使うには持ってこいですね。

なーんて思っていたら
9CC41628-B28F-4CCB-B778-2EDE7B6A7650.jpg
あれ、これでかくない…??

め、め、メジャー持ってますっ?ってワザワザ広島からやってきた友人より先に釣っといて言う言葉かよ!って心の中で突っ込んでおいて、震える手を抑えながら測ってみたら、2センチ足らずの58センチ。
DFB12A51-632E-4932-A2CE-6E6F75A11588.jpg
写真まで撮っていただいてすみません。
ほんとヘボガイドで申し訳ありません。謝り倒して、次のポイントへと…いこうとすると風がやってくるわけで…

と、言うことも想定済みではあったため、風の吹く中から、風の避けれるポイントへ抜けて行きます。

ですが、今年の琵琶湖は難しく、かすったようなバイトを取るのがやっとのこと。

せっかくのチャンスをモノにできないまま時間が過ぎて行き、そのタイミングで風向きが変わってしまいます。

これはまずい。
焦りが出てきます。途中の会話は朗らかではありますが、心中穏やかではありません。急に荒れそうな天候のお陰でいけるポイントも限られてきます。そして最後に決めたポイントはここだ!

ってところで友人にカッコいい2バイト!
ザラで!

ザラで!!

ザラよ…おい…フックアップしておくれ…

その後は続かず、天候が激しく荒れてきたので帰路につくのでした。

A11DF8C6-569A-48F0-83C0-40D1B669DA05.jpg

友人よ…
こんなだけれど、これに懲りずにまた来てね!カッコいいバイトを次は取ってやりましょう!

ヘボガイドで良かったら、ですが…
posted by 4S at 13:25| Comment(0) | 釣り | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

初期作品

Sさんからまたいただきました!

CB60A43F-1718-4C9A-BC26-AE876D076C1A.jpg20958DBD-7763-4615-8F0E-2A989D4B4F5C.jpg

「旧マーフィー

現マーフィーも好きなんですけど、旧マーフィーのサイズ感かなり好き~♪復活ないですか?(笑」とのことです!



お気持ちわかります。

今のところは復活無いんですけど、考えてみようかな…いつもありがとうございます!

しかし、初期作品はちょっと照れますね。


posted by 4S at 14:57| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

62

しんごさんからお写真いただきました!
7DE472F2-CCE0-425B-ABFC-3C6855C9F40E.jpg5F9BF58E-CE75-42F7-96DD-A2946701FF3F.jpg849CCED7-B2CD-462D-88F2-54085D4484A8.jpg
いい笑顔!
parabolics  slashhawg の一本62!

これはいいですねー!!
ただただ羨ましいです!
ルアー丸呑みってのもすごいですよね。
ありがとうございます。

ブラックバスって魚はやっぱりいいですね。たまりません!
posted by 4S at 09:57| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

ちょっと前の釣り

いつだったっけ。

予定が急に空いて、同行者の誘いもタイミングよく、文字通り渡りに舟だという事で釣りに行く事になりました。向かうはいつものリザーバー。

このところの雨対策のお陰で減水が激しくボートを下ろすのに苦労しましたが、そのお陰で貸し切りの様な有様の中、湖面に出ると風が気持ちいい。

先日まで良かったポイントへいくと、水が悪く濁りも入っていたせいか、ベイトすら見つからない。

どんなにスローにやろうが、ルアーを変えようがうんともすんとも言ってくれない。

空いた時間の中でやってきたのでこの時点で残り時間が少なくなってます。

さて、マヅメが来るのをここで待つか、それとも思い切って移動するか。

ここは後者を選択。
どうせ待ってたって釣れないなら大きく移動して釣れない方が良いなと。
やるだけやったなら、諦めもつきやすい。

そのポイントにつくと水はマシになっていて、どうやらボイルも起こっている。
これは期待できる!

と、そこでペンシルベイトにチェンジ。そしてキャスト。ちょうどそこでボイルが!

5D7B0EAF-AFAA-4A14-86F8-CCEBAB052A50.jpg
46CB16DD-4945-4084-BA20-60C462128F0C.jpg
40センチ半ば。

ボイルからの突っ込みが激しく、ボート下へ何回も潜られてしまいましたが、スリリングなやり取りのあと、ネットイン。

この後はスラッシュホグにもバイトはいくつか貰うものの、ベイトが完全にペンシルベイトに向いていた。
食い方が全く違う、この時期特有のパターンだったので、苦労も少しあったけどプロトで釣れたので良しとします。

短い釣行でしたが、良い一匹のお陰でボートを上げる長い坂も辛くは無かった。

やっぱりトップウォーターは最高ですね。

posted by 4S at 11:25| Comment(0) | 釣り | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

parabolics THE WHO,SLASH HAWG

釣果投稿を頂いております。
まさか、このルアーで釣果投稿が来ることになろうとは…Sさんからでございます!
F5F1718A-27B4-4F54-844A-05D7CA098807.jpg44AA9D01-F748-4342-B85D-2139FF1A1A55.jpg
01E45391-2F61-4D85-AC43-2CEA6B2423AE.jpg4C6554E5-C306-428B-B44B-FADBB573C152.jpg
parabolics THE  WHOとSLASH HAWGです!
「ザ フーは投稿 初 ですか?(笑) 
スラッシュ ホグもヤバいですね。2バラシの後に釣れました。
目標は持ってる4S&パラボリックス ルアーで釣れる事です~♪(初期物も出しますよ)  
次回作のペンシル期待してますよ。
ペンシル好きなんで

知る人ぞ知るTHE WHOですが、これが初回の今から10年以上前からの発売からの、初投稿になります。

このルアーは本当に魚を呼ぶことに素晴らしいものがありますが、ラインアイの位置により、バラしやすさも凄いので、釣り上げる事がかなり難しいんですね。

かくいう僕も過去に数十のバイトとバスを掛けていますが、取れたのは1匹だけです。
ですが、そういうルアーがあっても面白いのではないかと思ってリリースしているルアーです。

そう聞くと様々な疑問がありますが、そういう疑問こそがこのルアーを体現していて、名前の「THE WHO」に繋がっているんですね。

いつもありがとうございます!
そして、このご投稿は本当に熱くなってしまいました。

THE WHOのレギュラーリリースも考えてしまいそうです!

ですが、 いや…やめておきます…今は…
posted by 4S at 12:11| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

地震。

昨日の地震について、沢山の御心配のお声がけ、ありがとうございます。

僕の方では早々と無事をSNSなどで発表させてもらいましたので、ご存知の方も多いとは思いますが、今回の地震によって被害が多かったのは大阪でも北大阪に集中しています。 

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

と、ともに今後起こり得る地震に対しての警戒を自身も致していきたいと思います。

とはいえ、僕たちが出来ることはルアー作りやそれにまつわる情報発信ですから、来ている釣果投稿を次回の記事でさせて頂きたいと思います。

それでは、皆さんお気をつけて。
posted by 4S at 12:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ビールが旨い!

A28A204E-8EB6-4E6F-9EEA-085CDEDA4248.jpgF7D401D8-88E1-4586-A6EF-046151799E9E.jpg

かめえさんからいただきました!


「今日は、ずーぼー確定かと

やばい雰囲気が漂いだして

しかし、最後に出ましたわ」


きっとまたビールが旨くなるんでしょうね!

かめぇさん、ありがとうございます!


ブラックバス最高ですね!

posted by 4S at 10:20| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

parabolics ロビン

instagramからのご投稿です!
FA46759C-6CDE-46A4-BF15-C00206735089.jpg6D4F690F-CEBF-4968-959E-742888891DF7.jpg
「和田さん
ロビンで48.5㎝を釣ったので報告させてください!

前日にロビンでバラして、何度かバイトはあってもノらず。
そんなわけでロビンに拘り、投げ続けてましたが、少し気分転換にダムトーにするとカエル…
半ば諦めていたところ、最後の最後にロビンに爆発するような激しいバイトがあり、ロッドを何度も絞り込んだ強烈なファイトの末の一尾でした。
本当に感動して手足が震えました。12年バスを釣ってますが、記憶に残る10選、いや、5選に入るかもしれません。
前日にオールレンジの釣りで自己記録を更新したのですがそれよりも嬉しかったくらいです。
長々と書きましたが、和田さん、ロビン作ってくれてありがとうございます!」

と頂きました。
こちらこそ使って頂いてありがとうございます!こんな文章はほんと嬉しいですね。
ひでさん、またのご投稿、心よりお待ちしております!
posted by 4S at 16:19| Comment(0) | 釣果投稿 | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

アカシブランドさんとの釣り

6月10日日曜日。曇り。時折雨。

6CD46DF3-50F6-48D1-B605-DABD454E670B.png

ひょんな事がきっかけで、というのはきっとこういう事なんでしょうね。

偶然に偶然がかさなって、タイミング的にもよかったので誘われるまま琵琶湖に行く事になりました。
464A499D-C8FD-4089-BBBA-EA600CB1D363.jpg

前から明石さんのバスボートに乗ってみたいとは思っていて、やっと念願の日が来たなぁと嬉しかったのでパチリ。

そうこうしている間に出船。
0B2A8948-E62C-4F00-B3B6-A0E9B98BC890.png

このくらい日が上がってからの出艇ではありますが、ここは期待しかありません。なんてったって、ガイドさんがいるのだから。しかも、トップウォーターのガイドさんです。安心感が凄い。

1E26E521-57CE-4075-85AA-DDBDF580788E.png
当然トップウォーター的に良さそうなポイントをいくつか回ってくれますが、そこはガイドさん、当日の状況に合わせた釣りになるようにさまざまなポイントに行ってくれます。

そこで気づかされるのは、バスボートの機動力って、結局は魚を釣る為にあるんですが、釣りのゲーム性を広げる為にあるんだなという事。

同じトップウォーターの中でも、ほかの乗り物と違うゲームの組み立て方で釣りをするのは本当に新鮮で、おもしろいです!

ルアーの選択も当然変わってくるし、投げるポイントもいつもと同じようで随分と違います。

ぼくがつい、いい感じに見えるポイントに投げていた時に違う方向に投げていた明石さんにバイト!いい魚の顔が見えたのですが、惜しくもバラし。
良いポイントだと思っていても違うところで出す辺りはガイドさんの釣りのロジックの組み立て方が成立している証拠。これもまた興味深いところです。

そうこうしている間に、どうやら当日は厳しい状況だと気づかされます。スポーン絡みとベイトの小ささにどうやら他のオールレンジの方々も苦戦している様子。

それなら、と行ったポイントの葦ぎわに投げたスラッシュホグがに激しいバイト!
32EAA9F7-4233-48DB-9EBD-59CA37B6A7CE.jpg
プリスポーンの良い魚!
55センチ強、2.8キロのナイスバディでした。これは嬉しい!

そんな余韻に浸っている中、
AEC6EE13-B06A-4D10-AE19-E05C41DB6603.jpg
アフターの魚ではありますが明石さんにも56センチのバス!ルアーはノリーズとのコラボレーションルアーのギルトップとの事。マッチザベイトが決まった一瞬でした。

それにしても 二人して55センチアップは上出来ですよね。

ですが、この日、さっきのバイトとこの二つだけのバイトで終了…その辺り、季節的に良いはずの6月ではありましたが、ガイドの凄さと同時に釣りの難しさも感じます。ですが、その辺りは全くもって面白いところではあります。

とはいえ、結果は結果ですし、昼からぼくが用事があったので納得してお昼で終了。

やっぱり多くの経験をしている釣り人とつりをするのは、単純に勉強になるし、僕にとって新しい釣りの側面が見えたので大きく有意義な1日となりました。

この体験はきっとほかの釣り場でも活かせると思います。

気になる方は是非とも体験してみてくださいね!あと、アカシブランドのプロトタイプのプラグも気になるものばかり!その辺りも含めて、オススメです!!

posted by 4S at 08:45| Comment(0) | 釣り | 更新情報をチェックする